ざーざー

なんでもいいじゃない

キスログに泣いた話

ツイッターだと長くなりそうだったので久しぶりにこちらに。

簡潔に。メモ的な感じで!最近の自分についての近況も兼ねてざっと。

 

 

まず、今日の宮田くんのキスログがとてもとてもとてもとても嬉しかった…!

スマホ握りしめながらだばだば涙を流して泣いた。

重く聞こえるけど単純に嬉しかったなあ。

宮田くんが短冊に書いてくれた願い事を見て泣いた。

それが久しぶりにブログを書こうと思ったきっかけでもあります。

 

今の私は、とある病気を患っています。病気については長くなるため、割愛。

この時期は特にしんどくなります。

 

なので私は今お茶の間で、行こうと思っていたどりぼも諦めていたところ。

 

だんだんTLを追うのがしんどくなる気がしたし、(事実やみーレポを読むことがつらい時期がありました。内容などは全く関係ないです。)自分のペースでおた活がしたかったので、ツイッターから離れた方が精神的な衛生上 良いだろうなと思いました。

(今もTLはチェック出来ずにいます。フォロワーさんごめんなさい。)

だけど、宮田くんの激辛コーナーの感想についてはどうしても話したくなってしまって、そこからずるずると現在まで、毎日自分の気持ちだけを投稿している…そんな状況。

 

現場行けない理由はたくさんあって、私だけでなく他にも色々な理由で自分のペースでおた活をしてる人からしたらこの内容はどう映るのかな?と思いながらブログ書いています。が、今の自分の記録ということでブログにまでやってきてしまった。

 

だって自分の応援してるアイドルがボクにあえますようにと書いてくれたらめちゃくちゃ嬉しいではないですか。

 

 

宮田くんの知り合いでは勿論無いので、宮田くんは私のこと勿論知らないんだけど知らない人を救ってくれる言葉をくれる宮田くんすごくないですか。

アイドルってすごいなあ。

 

 

私と同じ境遇にある人や今会いたい人に会えなくてもどかしい思いをしている人には染みる言葉じゃないかな。

 

たまに(勿論自分の責任だけど)ここら辺でおた卒しろってことなのかな?ってふとよぎったりしたけれど、ブログはチェックするしドル誌読むし録画予約したものを朝から楽しみに見たりしてます。

相変わらず応援するのが楽しくて仕方ないんだよ〜。

 

 

まとまりないけど!宮田くんありがとう〜。