ざーざー

なんでもいいじゃない

子連れ信兵衛2 第3話 感想

書こう書こうと思いながらなかなか書けずに居たのですが少しずつ書きたいことが自分の中で纏まってきたので書いていく。

 
昨年子連れ信兵衛が始まると聞いたときはとても嬉しかった。
宮田くんの子連れが始まるまで宮田くんが出演する番組は断つことを決意して(今はどうしてそんなことをしていたのか分からない。)羊毛フェルトで榎戸誠三郎さんを16体作りました。我ながらクレイジー。
 
 
時代劇にうといため、岡っ引きという職業も同心という職業も全く知らなかった…(お恥ずかしい)
そんな自分が観ても大丈夫かなぁと心配していたのだけれどそんな心配は杞憂に終わった。
何より宮田くん演じる榎戸誠三郎さんが素敵過ぎて見惚れてしまう。
美!美!美!美!美!とにかく宮田くんが美しい!!美しさの具現化!!!!榎戸誠三郎さん〜〜〜〜!!!!!
 
シリーズ1のときよりもしゃんと伸びた背筋と太ももに手をそっと置いて座る佇まいが素敵。榎戸さんが一回り大きくなって帰ってきたのだなぁと思った。
宮田くんが雑誌で話してた通りだと思った。
 
 
3話はおぶんちゃんの主役回でしたが宮田くんの主役回?と思うぐらい。出てくる出てくる榎戸さん。
 
ここから急にメモ代わりに気になることを。
断定は出来ないのだけれども、子連れ信兵衛を観ているとアテレコかな?と思うシーンが幾つかある。
 
今回だと榎戸さんがお蕎麦を美味いと言いながら食べるシーンと、源吉さんが営む大衆食堂に来たときに榎戸さんが「腹ペコなんだ」と言いながら降りてくるところ。
前回だと信兵衛さんが折笠さんに道場破りを頼まれて「覚えてやがれ」というところ。
少し気になっている。
 
 
宮田くんの演じる榎戸誠三郎さんの台詞を是非イヤフォンやヘッドフォンで聴いて欲しい。
滑舌が良くてよく通る声だしなによりイケボ……!なんです!!
耳が妊娠するかと思うくらいの美声〜〜!!!!
榎戸さんの台詞が聞き取りやすくて意味が分からないところは調べられるので時代劇初心者にはありがたい。
 
さて、3話の話に戻ると今回のお話もホロリと涙が零れるような子連れ信兵衛らしい人情ものだった。
 
おぶんちゃんと榎戸さんが2人でお互いの両親の話をするシーンは、初めて見たとき衝撃的だった。
おぶんちゃんも榎戸さんも、物語の登場人物の中では明るい性格でムードメーカー的な2人だったからまさかそんな哀しい過去を持っていたとは思わなかったのだ。
 
榎戸さんは早くにお母さんを亡くしてお姉様にお世話されていた。
おぶんちゃんは両親を火事で亡くしていた。
 
つらい過去を持ち寄って話す2人だけれど見ていてつらい…しんどい…って気持ちには不思議とならない。
2人で冗談を交えながら過去を話していくのだけれど、どこか懐かしくて優しい気持ちになる。
音楽が入ってくるタイミングもテーマも好き。
 
華奢だと思っていた宮田くんの背中はおぶんちゃんと並ぶと大きくて妙にリアルな榎戸誠三郎さんにどきどきしてしまう。おぶんちゃんの寂しい気持ちに寄り添う榎戸さんはとてもかっこよくて、優しかった。
 
煮売り屋(出来たてのお惣菜を売っている商売らしい)のおつねさんと信兵衛さんの話をたまたま聴いてしまった榎戸さんは早とちりして捨て五郎に会いに行ってしまう(!)のだけれど、返り討ちにされてしまう。おぶんちゃんのために一生懸命になるドジっ子な誠三郎さん。かわいい。
そしてたんこぶを作って帰ってきてしまうのだけれどそんなところが優しくて頼りなさげに見える宮田くんにはピッタリなのかな。
 
 
手当てをしてもらうときに同じ岡っ引きの源吉さんに「ぼっちゃん」と呼ばれて窘められるのだけれど、源吉さんは榎戸さんの過去を知っている人物なのかな?
同心としてお世話していて昔の榎戸さんを知っているからぼっちゃんなのか、幼少期から榎戸さんを知っていたからぼっちゃんなのかとても気になるところ。
 
おつねさんが襲われているところへ出くわしたおぶんちゃんが、おつねさんに名前を呼ばれて「私の名を知っていたのですね」って言うシーンはグッときてしまって…涙が出そうになった。
お爺さんとの仲違いも解決して良かった。
 
子連れは見てる人が気になる細かいところまで気を遣ってくれる。登場しない人物もちゃんと誰がどうなったのか最後まで教えてくれるので展開が分かりやすくていい。
 
最後過去に女を囲っていたみのやさんが捨てた息子が主導者となりみのやさんの金を捨て五郎を駒として操って持ち出して盗んでいたのだけれど、榎戸さんがみのやさんに経緯と事実を伝えに行くシーンはとてもかっこよくて…!感涙。
榎戸さんは母子を捨てたみのやさんに怒って居るけれど、ほんの少し淋しさもあって。そこがいい。そんな余韻のあるお芝居ができる宮田くんすごい。
 
 
他に気になるシーンといえば、榎戸さんがおぶんちゃんにおつねさんの存在をこっそり教えるシーンがあるのだけれど、榎戸さんの吐息が白い。
これは寒い時期に撮影したものなのかな?と考えてしまった。
 
そして鶴坊の存在。
信兵衛さんのおひげを触ろうとしたり、お墓参りのシーンでは自分で手を合わせていてとても可愛いらしい…!成長しているの…!
もぐもぐと何かを食べるシーンもあって。
登場人物の話している内容が世知辛い内容でも鶴坊を見ると和む。
 
 
 
 
 
個人的に宮田くんのことをそこまで頼りないと思ったことはないのだけれど、同心なのにいざというときになかなか出て来なくて、おなごの味方で(特におぶんちゃん)見栄っ張りで、食いしん坊な榎戸さんは宮田くんにハマる役柄だなぁと思う。
宮田くん以外にこんなにハマる人居るの?とすら思う。なんでだろう?
 
キリッ)として凛とした見た目とは裏腹に少し頼りない榎戸さん。
博打した悪人に凄まれて逃げ去った榎戸さん。(シリーズ1)
 
こんな榎戸さんだから余計に親しみが湧くのかなぁとも思う。
 
わたしのコッソリと企んでいる野望は歌番組を見た全国のお爺さんとお婆さんに「榎戸誠三郎が踊ってる」と言ってもらうこと!
 
(こんなこと公の場で言うものではないので言うか悩んだけど)
そしてなんとかしてツイッターでホットワードやトレンド入りにしてあげたい。
「宮田時代劇出てんの?」って少しでも多くの方に知って貰いたいから。
 
勧善懲悪で人情時代劇だから家事をしながらラジオみたいに聴いているだけでも楽しめるドラマだと思う。
是非地上波で放送してほしい。
 
 
でも同時刻にMステがやっているのでなかなか難しい。
せめてホットワードでもいいから入って欲しい。
 
あと、某ドラマ部門に子連れ信兵衛を投票したいのだけれど、11月スタートのドラマがノミネートされていない。
これが本当にくやしい。
 
自己満でしかないけれども後悔はしたくない。なのでタグや感想には力を入れていきたいと思っている。
 
周りを下げず何があってもめげずに。とにかく宮田くんを全力で推してあげたい…!!!!
 
宮田くんがアイドルしてる世界はきっと尊い
 
泣いてる暇があったら布教しろをスローガンにヲタ活をすることに決めた。
 
ちょっと何が言いたいのが解らなくなってしまったのだが、BSプレミアムにて、宮田くんが出演中の子連れ信兵衛2を見てほしい。
金曜日よる8時より。
流し見でもいい。きっと優しくて懐かしい気持ちで休日を迎えられると思う。